排水管からの水漏れ

排水管 水漏れの可能性がある場合には家の内外の水漏れ対策もしなくてはなりません。定期的に排水管の水漏れの点検を行っておくと家屋へのダメージを少なくすることが可能になります。また、家の外で水漏れを起こしてしまうと信用問題に発展する恐れもあります。

■排水管の存在

水道の排水管は家の中のいろいろなところに存在しています。例えば壁の中や床下にもあります。古くなった排水管は老朽化のためにトラブルを起こしやすくなります。壁の中や床下部分で排水管からの水漏れが起きてしまうと壁や床を破損してしまうことになります。あまりにも深刻なトラブルの場合には壁や床を交換することも必要です。


■戸外にも目を向ける

排水管は戸外にも存在しています。そこから水漏れが起きてしまうと家の外に水があふれてしまうこともあります。ご近所に迷惑をかけてしまうこともありますので、排水管の定期点検は戸外の設備も行った方がいいでしょう。水漏れの定期点検は例えば半年に1度くらいの割合で、専門の業者に依頼するようにすることがおすすめです。



■まとめ
水道の排水管は家の内外に張り巡らされています。特に古くなった排水管は水漏れを起こしやすくなりますので、専門の業者に依頼をして定期的に水漏れの有無をチェックしてもらうことが肝要です。水漏れの状態に気が付かないでいると莫大な家の修理費用が必要になることも考えられますし、更には悪臭などによって近所トラブルなど大きな問題を生じてしまうことも考えられます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ